NEZUMI

農業系の大学に通っている二年生です。

旅行に行ってきました。

先日、千葉の館山というところに旅行に行ってきました。

 

コロナにも関わらずと言われてしまうかもしれないが、私はコロナの影響で二つも旅行が消えており、さらに他の予定もほとんどなくなったので、これだけは許してくれ、という思いで行った。

 

予想通りどこに行ってもかなり人が少なかった。

 


f:id:kojinjouhoukowai:20200304114107j:image

 

2280円した。自腹の中で最高額の贅沢。

ステーキ食べたかったのでちょうどよかった。

 

いちご狩り


f:id:kojinjouhoukowai:20200304114242j:image

 


f:id:kojinjouhoukowai:20200304114309j:image

 

ちょっといいホテルでバイキング。

海鮮丼盛りつけし放題だったので、それだけをたくさん食べればよかったと後悔。

 


f:id:kojinjouhoukowai:20200304114428j:image

 


f:id:kojinjouhoukowai:20200304114444j:image

 

その後友達とお酒を飲みながらマリカをやった。

 

やはりそこが一番楽しかった笑

 

結局場所じゃないんだなぁと思った。

 

 

次の日若干の二日酔いを引きずりつつ、フェリーに乗って帰った。

 

今回思ったことは、

 

●薄い2泊より濃い1泊の方が楽しい

 

●旅行に行くことで家のありがたみが分かる

 

●旅行は帰ってきてから楽しかったとより強く感じるもの

 

だという事だ。

 

とういことでマジでコロナ恨みます。中国恨みます。

 

大人からしたら若者が遊び回ってるのはイライラするかもしれないが、若者からしたら唯一の長期休みに遊べないって何すりゃええねんというイライラである。

 

せめて授業期間中にコロナ流行ってほしかったわ〜

 

俺の春休みを返せ!

 

またそれについては今度書きます。