NEZUMI

農業系の大学に通っている二年生です。

史上最速の選考結果。

先ほど面接を受けたのだが、その20分後にその面接の通過連絡が来た。

 

ちょうど電車に乗って帰ろうとしていたので、出るか迷ったが、出といてよかった。

 

次の面接は明後日の8:50からだという。

 

はや。

 

そして一緒に面接を受けたもう一人が東洋大の人で、学歴コンプレックスをこじらせていた。

 

そもそも自分を頭おかしいとかいうやつは私の最も苦手とするタイプである。

 

色黒でツーブロックの彼は、センターで上智や早稲田に受かったが、あえて東洋大を選んだという。

 

なぜ東洋大を選んだかと聞くと、埼玉の田舎のキャンパスでマジメに勉強したかったからだそう。

 

そうですか。

 

その後も自分が優秀すぎて人事の人から一発内定をもらったとか、俺の真似をしろとなぜか面接のアドバイスを帰りのバスで受けるハメになった。

 

本当かもしれないし、凄いのかもしれないが、それを初対面の人に言うとどうなるかまでは予測できなかったようだ。

 

ちょっとならいいよ、自分が凄いやつアピールは。

 

あれはヤバイ。

 

というわけで一刻も早く別れたかったです。

 

俺はヤツとは仕事したくない。

 

ヤツが落ちてることを祈ります。

現状報告。

ずっと読んでくれた読者さんが1人いなくなり、5人いる読者の4人が身内という地獄のブログになってしまったこともあり、更新のモチベが下がっています。

 

noteに移ろっかなぁ

 

まあ就活終わるまではとりあえずここに書くとして、今日は現状報告です。

 

ちなみに今日は対面でグルディスとクレペリン検査を受けてきました。

 

全然喋れなかった。落ちた気がする。

 

クレペリン検査は足し算を永遠にやるみたいなやつで普通にしんどかった。

 

そんな感じで選考状況は、

 

グルディス&クレペリン検査結果待ちが1

1次面接が3

最終面接が1

適性検査(未受験)が2

 

です。

 

ここ数日でいくつか落ちたのもあり、いくつか通ったのもあった。

 

持ち駒は7あるので、焦燥感はないが、ここ最近面接やESが雑になってきている。

 

明日1次面接(対面)、明後日最終面接(対面)とここ最近では忙しい週なので、気を引き締めねば。

 

まあ今日は寝ます。

 

お疲れ様です…

こんなんでいいのかと不安になる。

現在就活期間中だが、それほど忙しくなく、不安になってくる。

 

もっとエントリーを増やしたほうがいいんじゃないかと思ったりする。

 

現在の就活状況は、

 

最終面接が1

1次面接が1

グループディスカッションが1

適性検査の結果待ちが3

 

である。しかし適性検査の1つが合否連絡を必ず一週間以内にすると書いてあるのだが、一週間以上たっても連絡がこない。

 

サイレントならわかるのだが、合否連絡をすると書いてあると気になる。

 

ので、メールで聞いてみた。

 

もしかしたら提出期限を過ぎていたのかもしれない。適性検査の期限が書いてなく、分からなかった。

 

とにかく気になる。

 

 

 

日高屋で呑みました

昨日は午前中バイトに行き、そのまま大学へ行って成績調査票を出し、日高屋で呑みました。

 


f:id:kojinjouhoukowai:20210403072433j:image


f:id:kojinjouhoukowai:20210403072444j:image


f:id:kojinjouhoukowai:20210403072458j:image

美味しかったけど、次の日の朝である今、少し胃がもたれている。

 

そしてついさっき大手防災メーカーの2次面接の連絡が来て、不合格とのことだった。

 

ESの何倍か凹んだわ。

 

面接で落ちるのはなんかつらい。

 

内定もってようがなんだろうが関係ないね。

 

あのダメージを軽減する商品ないかなあ。

 

鋼のメンタル欲しー

内定が出ました。

つい先程前に最終を受けた企業から連絡があり、内定とのことでした。

 

やはり滑り止めとはいえ、やりたいことができるし嬉しかった。

 

ただ途端に社員との座談会や面談の案内をされて、少し怖くもなった。

 

とりあえず5月末までは内定承諾を保留できるので、そこまで就活は続けようと思います。

 

そして20社ほどまたメンテナンス系の企業にエントリーしました。

 

やはりメンテナンス系に行きたい。

 

まだ、決めるには早すぎる。

 

3月の感想

最近ESや面接を通ったやつはその後連絡がなく、ESを出したやつはすぐ不合格になるというパターンが続いている。

 

一応どの会社も必ず連絡はすると書いてあるので、信じて待つしかない。

 

落ちた瞬間は、やはりチクッとするので、うわぁぁぁぁぁぁぁと奇声を発しながらごまかしている。

 

持ち駒は、

最終面接の結果待ちが1

最終面接が1

2次面接の結果待ちが1

2次面接の日程連絡待ちが1

1次面接の日程連絡待ちが1

適性検査の結果待ちが2

 

の合計で7である。

 

本当はもう少しあったのだが、ここ最近ESが通らなく、かなり減ってしまった。

 

ということで持ち駒を増やすべく、今日もESを書きます。

 

3月の感想としては、オンライン開催により時間にゆとりを持って行動できたこと、圧迫面接はそんなにないということ、面接は対策すればそんなに緊張はしないということ、などである。

 

あとはしっかり本音と絡めた建前が言えるかどうかが大事だということ。本音でもだめだし、嘘っぽくてもだめ。

 

ただここ最近ES通らないので、偉そうに喋ってますがこれが正解というわけではないです。

 

まだ1個も内定ないしね…

 

 

 

 

 

 

グループ面接を受けました。

つい先程、とある防災メーカーのグループ面接をうけた。

 

面接官が2でこちらが3だった。

 

聞かれたことは、

 

●あなたは弊社で何をしたいか?

その理由は?

●あなたが面接官だったら自分をとると思うか?その理由は?

●企業選びの軸は何か?

 

の3つだった。

 

準備していることを知った上で、あえて崩した質問をしてきているあたり、さすが大手だと思った。

 

昨日の最終面接に比べたら、やはり全然緊張しなかった。面接は始まるまでが一番緊張する。

 

というか昨日のは滑り止めといったけど、全然小さい企業ではありません(保険)

 

やりたいことができるし、年収もそこそこだし()

 

いい企業だと思ってます(

 

 

これで3月の面接は終わり。

 

適性検査やES、説明会をやります。

 

少し気が楽になった。